総務担当者研修
これからの総務に必要な戦略的視点とは?
~ 総務の役割理解と欠かせない3つの業務ポイント ~

このセミナーは終了いたしました。

日時

2018年8月7日(火) 10:00~17:00

セミナー概要

【講師からのメッセージ】
総務は顧客と会社の橋渡し役であり、トップマネジメント層と各部門との意見調整役でもあります。
総務のしっかりしている会社は揺るぎません。つまり、会社の要は総務なのです。
今の時代、「守り」の総務から、「攻める」戦略的総務の時代と言えるでしょう。間接部門でありながら、会社の業績を向上させる重要な部門です。
それには、具体的な戦略的視点を見据え、日々を守る仕事、明日を創る仕事と、総務担当者ならではの広い視野を持つことが求められます。
このセミナーでは、総務担当者に期待される役割と、どの組織にも必要な業務ポイントを3つ絞り、ワークや体験学習を通して学びます。
そして、他社の総務担当者の方々との交流を通して、相互啓発に繋げます。

プログラム

はじめに
 (1) セミナーの目的と流れ
 (2) 他社との情報交流の場を活かす

1. これからの総務とは?
 (1) 今の時代に求められる総務担当者の視点
 (2) 戦略的総務には「合理性」と「合意性」
 (3) 欠かしてはならないESとCS
 (4) 総務にとってのお客様とは?
 (5) 総務担当者としての心構え
 (6) 総務部門で求められる資質・能力

2. 総務担当者の役割理解
 (1) 「総務担当者の役割・使命とは?」 【ブレインストーミング】
 (2) ESとCSは両輪で満たす
 (3) 自身の課題発見 【グループワーク】

3. 《 業務ポイント① 》 会社全体を見据えた改善推進
 (1) 総務が発信する改善の定義
 (2) 改善の進め方
 (3) 改善とは三方良しの考え方
 (4) 生産性を意識した仕事を意識する
 (5) 4つの改善キーワード
 (6) 5大ムダを発見しよう! 【グループワーク】

4. 《 業務ポイント② 》 ダイバーシティ時代のコミュニケーション強化
 (1) チームでの質の高いコミュニケーションとは? 【体験学習】
 (2) 職場風土は見えざる資産
 (3) ダイバーシティマネジメントを先導する
 (4) 総務担当者は全体最適を保つ
 (5) 成功の循環を目指す
 (6) 「報・連・相」の重要性

5. 《 業務ポイント③ 》 会社の印象を左右する応対力向上
 (1) 来客応対・訪問の流れ
 (2) 表現スキル向上 【ペアワーク】
 (3) さすがと言われる顧客応対 【グループワーク】
 (4) サービスとホスピタリティ

最後に
 (1) 総務がしっかりしている会社は強い!
 (2) 鳥の目と虫の目を持つ
 (3) 総務は人と人を繋ぐ大切な仕事である

昨年度のプログラムと受講いただいた方のご感想は、こちらからご覧いただけます。

要項

対象者 管理職
中堅社員
若手社員
日時 2018年8月7日(火) 10:00~17:00
会場 スペースアルファ三宮(三宮センタープラザ東館6F)
JR「三ノ宮」駅、阪急・阪神・地下鉄・ポートライナー「三宮」駅より徒歩約5分
地下鉄海岸線「三宮・花時計前」駅より徒歩約3分
受講料 20,000円+消費税 / 1名様
案内資料 セミナーご案内資料ダウンロード(424.4 KB)

会場地図

会場地図

講師プロフィール

Edu.ANNEX
代表 池田 稔子 氏

大学卒業後、大手金融機関に入社。役員秘書として従事するかたわら、営業推進の企画運営・人財育成業務なども手がける。
その後、京都大学大学院研究科にて教授秘書として従事した後、研修会社の創業メンバーとして活躍。
現在、Edu.ANNEXを設立し、企業や行政における業務効率化研修・事務改善研修等の実務研修、マネジメント研修・コミュニケーション研修等のヒューマンスキル研修を切り口として、組織活性化コンサルティングを行う。

池田 稔子 氏

お申込方法

【お申込方法】
申込フォームより必要事項を記入の上、お申込みください。

  • お申込みいただいたセミナーが満員のため締切となった場合や開催中止の場合は、弊社よりご連絡申し上げます。
  • お申込受付け後、原則1週間以内に受講証と受講料請求書をご郵送いたします。

お申込みから1週間以上たっても受講証がお手元に届かない場合は、お手数ですが弊社にご連絡ください。

【受講料のお支払い方法】
受講証に同封いたしました受講料請求書に記載の弊社口座にお振込み願います。
受講料のお振込みは、セミナー受講日の2日前(土、日、祝日を除く)までにお願いいたします。
なお、振込手数料は貴社にてご負担願います。
領収書は発行いたしませんので、「振込金受領書」を領収書としてご使用ください。

【受講お取り消し】
受講お取り消しの場合は、セミナー開催日の前日(土、日、祝日を除く)午後5時までにご連絡ください。
この場合、受講料全額をご返金いたします。(振込手数料は貴社のご負担として差引きさせていただきます。)
ただし、それ以降のお取り消し、当日のご欠席の場合は、受講料のご返金はいたしかねます。
(代理の方のご出席は受付けいたします。)

【お願い事項】
講義の録音・録画はご遠慮願います。
参加申込が少数の場合や、講師の病気等により、開催を中止させていただく場合があります。