2018年5月17日(木)開催
「管理職に求められる役割と心構え」
管理職に必要なマネジメントとリーダーシップを1日で学ぶ
~ 新任・中間管理職のためのレベルアップセミナー ~

講師:株式会社 マネジメント・ラーニング 代表取締役 久保田 康司  氏

プログラム

1. 管理とは何か、今までの仕事とは何が違うのか
 (1) マネジメントゲーム実施 【グループワーク】
 (2) マネジメントすべき5つの対象とは?
 (3) 管理職の仕事はこの8つを押さえよ!
 (4) マネジメントサイクルで継続的な仕事を行う 【グループワーク】

2. 組織で目標を達成することとは
 (1) 組織と組織目標を理解せよ
 (2) 共通の目標を浸透させる
 (3) 組織で働くことの原則とは何か

3. 部下に仕事を与える
 【個人ワーク】 部下理解チェックシート作成
 (1) 部下を理解し、仕事を理解する
 (2) 命令だけが指示ではない!指示の仕方
 (3) 相手がわかりやすい指示内容とは

4. 管理職のリーダーシップとは何か
 (1) リーダーシップを定義する
 (2) リーダーとマネージャーの違い 【グループワーク】
 (3) あなたのリーダーシップスタイルは?
  【個人ワーク】 スタイル診断
 (4) サーバント・リーダーシップとは何か

5. コミュニケーションで全てが決まる
 【個人ワーク】
 (1) コミュニケーションとは何か
 (2) 価値感の違いを受け入れる
 (3) なぜコミュニケーションの問題が多発するのか
 (4) 部下の話を聴く 【ペアワーク】

6. まとめ

結果レポート

セミナー風景

管理職になるとマネジメントやリーダーシップが求められます。
ところが、わかっているようでも実践すると、多くの人が何をすれば良いのかわからないという壁にぶち当たります。
さらに管理職になれば、これまでのように自分で結果を出せば良いわけではなく、部下を使って結果を出さなければいけません。しかしながら、部下といっても様々な性格・スキル・能力のタイプがいますので、決して思うようにはいきません。
本セミナーでは、管理職に必須の役割のポイント、特にマネジメントとリーダーシップの違い、上司に求められる部下とのコミュニケーションスキルについて学んでいただくため、株式会社マネジメント・ラーニングの久保田先生にご講演いただきました。

参加いただいた皆さまからは、

  • リーダーシップ、マネジメントを深く理解することできました。行動に移したいと思います。
  • 新しいポジションに就き不安であったが、自分が何を求められているのか、役割、目標を理解することができました。
  • 私個人だけでなく、会社のみんなにも研修内容を伝えたいと思います。
  • グループワークで課長役を体験しましたが、現在の自分のマネジメント力の低さを痛感することができて良かったです。学んだことを今後活かしていきたいと思います。
  • 管理職に関するセミナーは初めて受講したが、基本的な内容がコンパクトにまとまっており、大変参考になりました。
  • 楽しく仕事に活かせる内容を学ぶことができました。
  • グループワークがメインで、非常に身に付きやすい研修でした。
等のご感想をいただきました。